トゥルースリーパーコンフォート折りたためる低反発ふとん!腰痛持ちに

トゥルースリーパーコンフォート折りたためる低反発ふとん!腰痛持ちに

↓ショップジャパンのホームページです。



トゥルースリーパー コンフォート



トゥルースリーパーといえば、

低反発マットレスとして、

ショップジャパンのTVの宣伝でも

ネット上でも有名です。


ネット上の口コミ、感想でも評価が高いものです。


そのトゥルースリーパーのコンフォートは、

3つ折りに出来て、押入れなどにしまっておける

日本の生活に合わせた低反発ふとんです。



睡眠にこだわるのが健康への近道だと思います。



自分は、腰痛持ちです。

腰が痛くて、当たり前な生活をしています。


自分の腰痛の原因は、

考えられる事としては、

まず、身長が高い。190cm近くあります。


190cmあるということは、

日本の普通の家だと大体、扉、

ふすまの高さが180cm弱です。


家の中では、腰をかがめて歩くのが当たり前です。

腰に悪いです。


家の台所というのは、

基本的に主婦の体型に合わせて作られています。


つい最近まで、約3年間、

家の皿洗いは、全部自分が担当してたんですが、

物凄く腰に負担が掛かります。


同じ姿勢で、30分から1時間、

手は、動いていますが、

腰は、無理な姿勢で固まった状態で作業をします。

腰に良い訳がありません。




あと、自分は、エレキギターを趣味で

弾いています。


YouTubeなどに動画を編集したりして

アップロードしたりしています。


ギター雑誌で3回、賞をもらって

3回、賞品を手に入れています。


そういうこともあって、趣味として

20年以上エレキギターの世界に

どっぷりハマっています。


それぐらい弾いてるということです。


自分は、あぐらをかいて座って

エレキギターを弾くことが多いんですが、

エレキギターというのは、

座りながら、弾くことに集中すると、

無意識の内に体をひねった状態で、

不自然な体勢になって、

肩こり、腰痛の原因にもなります。


プロのギタリストも腰痛持ちの人が多いそうです。


エレキギターは、3kgから4kgぐらいあります。


ギタリストは、大体猫背です。


直立不動の姿勢の良いギタリストは、

あまり見たことがありません。


その3kgから4kgのエレキギターを

振り回すわけですから腰、肩に良い訳がありません。



YouTube動画の動画編集をやってる時も、

パソコンの前で

前のめりで長時間作業をしてるので、

これも腰と肩と目に良いことでは無いです。



他の原因としては、単純に、体格に対して

筋力が弱いので、

すぐに腰痛、肩こりになってしまう。

というのもあると思います。



自分の肩こり、腰痛の原因として考えられる事を

なんとなく書いてみましたが、


人それぞれ、似たような状況で、

肩こり、腰痛持ちになってる人も多いと思います。



他に考えられる事だと、例えば、


妊婦の方で、お腹が大きくなるにつれて

姿勢が変わってきて腰に負担が掛かっているとか、


配達員をやっていて、重い物を持ったり

移動のために

何時間も車のシートに座ってないといけないとか、


タクシーの運転手をやってて、長時間

車のシートに座ってないといけないとか、


仕事で、デスクワークで椅子に

長時間座ってないといけないとか、


高齢になってきて、横になる事自体が苦痛だとか、


趣味で、野球、サッカーなどのスポーツを

過度にやってて、肩、腰などに

負担を掛けてるとか、


いろんな人がいると思います。


睡眠は大事です。


睡眠にこだわるのが健康への近道だと思います。


出来れば睡眠の質を高めたいと誰もが思うと思います。


睡眠中に体内では、体の補修が行われています。


睡眠の質を高めると起きた時に

生活の質も変わると思います。


気分も変わると思います。


人によっては、

今までは、諦めていたことが、

睡眠の質を高める事によって、

行動出来る自分に変わっていくかもしれません。


睡眠は大事です。


詳しいことはこちら↓



トゥルースリーパー コンフォート






【マットレスの最新記事】
posted by akit1974 at 2012年10月20日18:02 | Comment(0) | マットレス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。